交通事故の治療は早期発見

交通事故が起こった場合、たとえどんなに小さい事故であっても注意が必要です。よく言われることですが、事故当時は気が張っていることもあって「その日は打ち身程度かなと思っていたが、自宅に帰ってから痛み出し、首が回らなくなった」などの事例は多々見受けられます。事故後しばらくしてそのときに受けた衝撃に身体が悲鳴をあげるわけです。

交通事故が原因の痛み、たとえば「むち打ち」「腰痛」「首の痛み」「手足のしびれ」「鈍重感」等があり、これらの症状は長引いたり、先ほど書いたように後から症状が出たりしますので軽く考えず、後遺症にならないように、早期のしっかりとした治療をするのが最善の道です。

また、交通事故の治療は、早期の治療とともに、症状が完治するまで治療されたほうがいいですね。

治療院の紹介
院長.gif

宮迫接骨鍼灸院

呉市仁方西神町5-3

(0823)79-1756

あいさつ ・営業時間 ・アクセス

院長.gif

吉本接骨院

呉市警固屋1−15−45

(0823)28-0360

あいさつ ・営業時間 ・アクセス

院長.gif

蒲ん原接骨院

呉市音戸町波多見5−16−1

(0823)52-1717

あいさつ ・営業時間 ・アクセス