蒲ん原(かんばら)接骨院 › 呉市の第2音戸大橋(仮称)はもうすぐ完成
かんばら接骨院の連絡先

呉市の第2音戸大橋(仮称)はもうすぐ完成

警固屋と倉橋島を結ぶ全長492メートルの呉市の第2音戸大橋(仮称)は来年2013年春に完成し開通予定です。

広島県では,音戸大橋の交通量増大による慢性的な交通渋滞の緩和などを目的として,呉市警固屋と音戸町を結ぶ「警固屋音戸バイパス」の整備を行っています。

第2音戸大橋(仮称)は、このバイパスの一部として,音戸大橋の北約350mの位置に架けられるアーチ橋で,アーチ支間長280mは完成すると日本国内で4番目の長さとなります。

2011年4月21日(木)には、IHIMU 新宮工作部からの大ブロック浜出しが実施され、3700t吊の起重機船「武蔵」を使い、大ブロック(約3500t)を吊上げて、台船上に搭載しました。
院長.gif
また、2011年4月23日には、台船と起重機船を坪井沖の仮泊地に移動し、4月24日に一括架設に成功。
院長.gif
現在では、少し離れたところから見ると、音戸大橋と第2音戸大橋(仮称)は重なって見えます。
院長.gif
完成の暁には便利にもなり、音戸大橋の慢性的な渋滞の解消に大きく貢献してくれるはずです。

第2音戸大橋の架設状況は「第2音戸大橋上部工 IHI・川田・横河JV」でご覧下さい。

治療院の紹介
院長.gif

蒲ん原接骨院

呉市音戸町波多見5−16−1

(0823)52-1717

あいさつ ・営業時間 ・アクセス

院長.gif

吉本接骨院

呉市警固屋1−15−45

(0823)28-0360

あいさつ ・営業時間 ・アクセス

院長.gif

宮迫接骨鍼灸院

呉市仁方西神町5-3

(0823)79-1756

あいさつ ・営業時間 ・アクセス